ハイレゾキタ~でも1万円?? Mr.Children「REFLECTION」が6月4日に発売

file000260759198
やはり(超大物バンドの割りには)ミスチルは先鋭的ですね。6月4日発売予定のニューアルバム「Reflection」の詳細が発表されました。ハイレゾ入っています!!!

スポンサーリンク

110分の大作「REFLECTION」が完成

雑誌の桜井さんのインタビュー読んでて20曲以上の新曲ができているということは知っていました。アリーナツアー後にアルバムとして発表するっぽいことも匂わせていました。

「2枚組か2枚同時か半年後にもう1枚アルバム発売かな」とか思っていたのです。ところが、斜め上をミスチルはいってくれました。

CDフォーマットには収まらない約110分、全23曲を1枚のアルバムとするために、ハイレゾ音源とMP3を収録した“USBアルバム”というフォーマットを選んだ。

若干「USB?古臭いな」と思いましたが、ハイレゾ音源キタ━(゚∀゚)━! 全部いっぺんに発売もキタ━(゚∀゚)━!

やっぱり、サザンやB’zとは違うね。アルバム売るんだからTシャツやライブDVD付属なんておかしいぜ!!(買いますけどね)。

ハイレゾ、ハイレゾと思い読み進んでいくと、

『REFLECTION {Naked}』【完全限定生産盤】
TFCC86555
9720円

( ゚д゚)
(つд⊂)ゴシゴシ
(;゚д゚)

9720円

マジか…。。

スーパーデラックスエディション大流行

B’zもサザンもデカい箱でアルバム発売。。今度EXILEもディスクが4枚も入っているアルバムを発売するらしいですね~。

なんでしょう、この業界全体で進むCD巨大化作戦は…

ちなみに、ポールのスーパーデラックスエディションをたくさん購入しているボクですが、あまりにも箱が大きいため置き場所に困っています。箱は無理すれば買えますけど、部屋は無理して広くできないんダヨ!!

20150314_150711687_ios

地震がきたらどうしよう…。。
(なお、REFLECTIONの箱がデカいかどうかまで知りません。。イメージ的にお高いものはデカいんだろうなぁという想像です。)

疑問1:USBで売る意味あるの?

110分を1枚のアルバムにしたいというコンセプトはわかります。

でもなんでUSBメモリなんでしょうかね?正直これを使いこなせる人にとっては配信のほうがよっぽどお手軽なのではないでしょうか?

やっぱり商売上の理由かな。

疑問2:ハイレゾもMP3も入ってるのにCDついてる意味あるの?

このREFLECTION {Naked}ですが、なぜか重複する音源CDもついてきます。MP3もUSBに入ってるんだからいらね~だろ~。抱き合わせだろ。

CDは別売りにして買いたい人だけ買えるようにしてほしかったな、と思いました。

やっぱり商売上の理由ですよね~。

まあ、CD1枚削ったところで大してコストが変わらないのも十分理解できます。

大衆音楽は無くなっていくのか

ミスチルに限った話ではないですが、CD売れないから単価をあげようっていうのはわかります。今回のミスチルもなんとか収益をあげて、音楽業界をなんとかしようっていう意気込みはよく伝わってきます。

しかし、こんなに色々パッケージ(通常盤については後述します)があると、初見のお客さんにとってハードルが高すぎますよね。気軽に選べないもん。。

もうディープなファンのみ相手に商売するつもりなんでしょうか。

それって大衆音楽の体を捨てるということですよね~。やっぱり時代の流れなんでしょうか。もう世間のみんなが知っているヒット曲を出すつもりはないのかな…。

勿論、ヒット曲を出すためのハードルがすごく上がっているのは馬鹿なボクでも理解できます。しかし、そこからミスチルまで手を引いてしまうというのは寂しいなぁと思います。

一応、通常盤もあります

スーパーデラックスエディションは23曲入りですが、14曲入りCDのみの通常盤「drip」も存在します(他にCD+DVDの限定盤もあり)。3146円です。なお、この通常盤、残りの9曲をダウンロード購入できる権利がついてきます。

1曲250円ですので、9曲で2250円になってしまいます。(このダウンロード音源がMP3なのか、CD音質なのかがわかりません)

アルバム通常価格:3146円+ダウンロード9曲:2250円 = 5396円!

もうハイレゾついてるならスーパーデラックスエディション(naked)でいいや(笑)。

まとめ

サザンに続き、ミスチルもCDを見捨てはじめたようでして、いよいよフォーマットとしてのCDは寿命が尽きそうですね。

色々眺めているとこれからの音楽の売り方は配信なのか、高音質へ向かうのか、はたまたアナログ盤なのか皆さん模索中のようです。

よく考えれば、ハイレゾ23曲1万円豪華パッケージというは、サザンの葡萄の意味不明Tシャツよりもはるかに魅力的です。

ポールのデラックスエディションと大して値段変わらないよね~、ツェッペリンのデラックス
なんかより半額だぜ~、とおまじないを唱えて注文しようと思います。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>