Sgt. Pepper’sのパッケージを3種類紹介しちゃう

20141203_144940237_iOSSgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Bandの記事を書いたのですが、ちっとも写真をアップしていないことに気づきました。そこで、マニアとは程遠いボクといえどSgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Bandは3枚も持っちゃってますので、紹介しちゃいま~す。

ピンと来ないSgt. Pepper's Lonely Hearts Club Bandについて考えてみる
やたら、歴史的名盤と持ち上げられることの多い「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」。しかし、ボク...

スポンサーリンク

1998年再発CD

発売20周年を記念して発売されたジョージ・マーティンによる1987年リマスターの再発。それから11年、遂に(今はなき)東芝EMIがビートルズの廉価版を発売したものです。確かおなじころに、ユーミンのアルバムも廉価版になってましたね。東芝EMI凋落の第一歩かも。(しかし、この翌年に宇多田ヒカルのFirst Loveを900万枚売るという偉業を成し遂げてます。)

このペパーズのみ、他のアルバムと違って紙スリーブ入りで、日本語解説+英語版ブックレットをちゃんとつけていました。

20141203_145015488_iOS

ブックレットにはパノラマでとらないといけないような、こんな見開きページも有ります。

20141203_145140084_iOS

2009年ステレオリマスター

遂に本打ち登場、という触れ込みだった2009年9月9日ビートルズリマスター。待ちに待ったものでしたので当然大枚はたいてステレオBOXを購入!もちろんシネクラブの解説なんぞもういらんんので安い輸入盤を購入!この頃の円高バンザイ!

20141203_145350384_iOS

見開きとなかのディスクを取り出したところです。あんまり面白い要素がない・・・。

20141203_145423586_iOS

2009年モノラルリマスター

当時、勢いあまってモノ・ボックスも購入!ちまたの話ではジャケットは日本製らしいです。単純にジャケットだけみると面白くないかもしれませんもんね~。

20141203_145448829_iOS

開いて、ディスクを取り出したところ。レコードを収納紙スリーブも再現されています。輸入盤でちゃんとここまで作っているということは、日本製ジャケットってのは本当なんでしょうね。

20141203_145618357_iOS

まとめ

ビートルズってそんな凝ったジャケットないですからね。あえていうならホワイト・アルバムのエンボス加工と、ディスクの上から取り出し口でしょうか。そちらもそのうち紹介します。

そしてボクが一番聴いているのはもちろんUSBで発売された44.1khz/24bit版であります。まったく、むだ使いですね(笑)。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>