純正キーボード「BKB50」Z4 Tablet買うならこれは必須!

Z4 tablet(SO-05G)を購入しました!その最大の魅力はAndroidらしからぬ「PC Style」でありまして、当然純正キーボード「BKB50」を購入しなくてはなりません。

つーわけで、こいつも購入しましたので、使い勝手とかまたキャンペーンの話とかいってみたいと思います。

スポンサーリンク

Xperia Z4 Tablet PC スタイルキャンペーン

このBKB50なのですが、定価は15800円(税抜)であります。すなわち税込みだと17064円もするのです。。

SO-05G購入編でもなるべく安く買いたいな~ってことを記事にしましたが、こっちもちょっとでも安く買いたいじゃないですか。

はい、こちらもキャンペーンはありまぁす!(古い

ドコモ公式のXperia Z4 Tablet PC スタイルキャンペーンではBKB50(docomo select)を同時購入した場合に5000円のキャッシュバックを行うと明記されていました。

http://www.sonymobile.co.jp/campaign/z4tablet/

期間中に、ドコモ Xperia Z4 Tablet(SO-05G)とBluetooth®キーボード BKB50(docomo select)を両方ご購入された方

で、この「(docomo select)」が曲者でして、普通に量販店で購入する場合はキャッシュバックがされないじゃないのか?っていう疑問がわいていたわけです。

いわゆるドコモショップで定価で購入して、docomo selectシールが貼ってあるやつじゃないとダメなのかも…と思っていたわけです。

ヨドバシカメラにて購入!

そんな若干の不安があったのですが、今回はヨドバシ.comのオンラインショッピングにて購入しました。

まず売価が15570円(税込)ということですでに1500円ほど安くなっています。さらに現金払いなら10%のポイントもつきます。

まあ、ボクの場合はそのポイントを消化したかったので、全額ポイントで購入しました。

あとは、キャッシュバックが可能かどうかというところです…

キャッシュバック可能だった

結論から言いますが、キャッシュバックは無事成功しました!

で、噂によると、Wi-Fi版Z4 tabletでも同じ5000円キャッシュバックキャンペーンを行っていたのですが(発売日がWi-Fi版の方が早かったため、キャンペーンはSO-05G発売前に終了)、おんなじチラシでおんなじシリアル番号でキャンペーンを行っているようです。

つまりキャンペーンチラシが入っているかどうかが勝負な模様です。たぶんdocomo selectのキーボードには間違いなくチラシが入っているのでしょう。しかし量販店などのBKB50はWi-Fi版のキャンペーン用チラシの残りなが在庫としてあるだけであって、チラシがはいってない製品が出荷され始めてるかもしれません。

DSC_0015

キャンペーンシリアル番号記載のチラシ。こいつが入ってれば大成功っぽいです。

ボクの場合は運よくキャッシュバックが成功しましたが、その内容を保証するものではありませんので、みなさんご注意ください…

つーわけで1500円+5000円のキャッシュバックを受けとることができたような形です。
なお、5000円のキャッシュバックはドコモ口座への還元となっており、使い方がまだよくわかりません(笑)。

BKB50の使い勝手

ということで、この文章はそのBKB50で執筆しております。

まあ、小さいキーボードですのでキーピッチに慣れる必要はありますが、打鍵感は中々よろしいです

そりゃThinkpad X1 Carbonとかのキーボードに比べればチャッチイです。しかし、ここまで軽量化した中ではかなりしっかり打つことができますし、しなるようなこともありません。

ただ1点「Enterキー」が強烈に打ちづらいんですよね。キー形状が普通のキーボードより小さい形でかっこ閉じキーの下に配置されています。当初は間違いまくりました(笑)。

2015-07-28 22.23.26

まあ、もっと慣れればかなりいいキーボードという評価をくだせると思います。

重さは350グラムほどですし、その軽量さゆえ安っぽいですが、SONYさんかなり頑張って開発したんだろうなーというのはすぐわかる出来です。

傾斜角度があと一歩ほしい

このBKB50ですが、最大傾斜が125度となっています。正直ひざの上におくとなるともうちょっと角度が欲しいですね~。首が痛くなります(笑)。

DSC_0012

構造的に難しいのかな?もう180度まで開いちゃっていいと思うんですけどね。キーが打ちやすいだけにこの点は非常に残念です。

トラックパッドもまあまあ使える

トラックパッドもついています。まあ、Bluetoothキーボードのトラックパッドなんてそんな信用してないですが、そこそこ使えます。

DSC_0013

ポインタ移動も割とスムーズです。そのポインタが出てくるまでトラックパッドを多少なぞらないといけないのが唯一の微妙な点ですが…、ポインタ自体はまあいい感じ。タップでのクリックも対応してますので、いちいち押し込む必要がありません。

あと2本指でのスクロールにもきちんと対応しています。最初は挙動が微妙だったのですが、キーボードのファームウェアアップデートがあってからは大分スムーズになりましたです。

MacBookなんかと比べちゃうとおもちゃなのでしょうけどかなり出来のいいおもちゃだと思いますよ。

ただねぇ、Androidの問題ですけど右クリックっていう概念がないっぽいんですよね~。右クリックが欲しいな(それだったらWindowsタブレット買え!って言われちゃう…

まとめ

ちょっと不満点もありますが、まじいいですよBKB50。Enterの打ち方に慣れれば、Andoroid最強キーボードかもしれません。軽いし、見た目もいいですし。

というか、せっかくZ4 Tablet買ったならこいつは絶対購入しないといけませんよ!そうじゃなきゃiPadで十分です(笑)。そっちのほうが安いし!

今ならたぶん量販店で買ってもキャンペーンチラシついてきます。付いてこなくても保証はしませんが(、自分の運を試したい人はぜひ挑戦してみてください。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>