今思えば発売理由のよくわからない勝手にシンドバッド25周年記念BOX

いまさら、こんなもの紹介していいのか?いや、いまだからこそサザンのCD販売形態がおかしくなっていったことについて振り返ろう!

サザンオールスターズの「勝手にシンドバッド 25周年記念BOX」であります。

スポンサーリンク

謎の勝手にシンドバッドを1位にしよう活動

たしか、25周年を迎えるにあたって一部ファンの間で「勝手にシンドバッド」にオリコン1位を獲得させようという活動がありました。

なんというか、それでとった1位に意味はあるのか?本当にヒットしないと記憶に残らないだろう?もう勝手にシンドバッドなんて超有名曲だしそんな必要あるの?などど、中2病的な考えでした(笑)。

ちなみに勝手にシンドバッドはサザンオールスターズのデビューシングル。1978年の6月25日に発売。オリコン最高位は3位でした。

ホントに発売される(笑)

今思えば、冒頭のファンの活動ふくめ、アミューズとビクターが仕組んだ活動だったんだねとわかります。しかし、当時のボクによく理解できないまま「勝手にシンドバッド 25周年記念BOX」は2003年の6月25日に発売されました(笑)。

しかも25万枚限定盤との触れ込みなのにオリコンでは29万枚売っています(笑)。そしてオリコン1位を獲得したのです。

パッケージ

こんな箱でした。

20150122_145523716_iOS 20150122_145643666_iOS

おまけはザベストテンでおなじみのジョギパンとサンバホイッスル。開封してませんねぇ(笑)。

20150122_145612160_iOS

そして、桑田さんの書いた歌詞ノートのレプリカと当時のプロモーションパンフレットがはいっています。ばっちり6人です。

20150122_151343271_iOS

実は貴重な音源

なんかおまけを紹介しましたが、実は一番貴重なのは勝手にシンドバッドのカラオケが入っているのことです!

サザンの音源でカラオケ発表されているものがほかにありません。もちろんこのカラオケ音源、最近配信をはじめたiTunesストアにもないため、結構貴重なのです。ビートルズだったらマニアが血眼になって集めるけど…。。

とはいっても世の中に25万枚も出回った商品ですので、聴こうと思えばちょっとした努力で手に入るでしょう。

オリジナルEP復刻盤も発売された

もはや意味が分かりませんが、デザインを発売当時のものへ忠実に再現したドーナツ盤も発売されました。お値段も発売当時そのままの600円(税別)! 1回も聴いてません! 新品です!

20150122_145712135_iOS

中身です。

20150122_145806826_iOS

まとめ

とまぁ、物珍しいだろうと思って紹介しました。なにせ、いまや存在をなかったことにされている元メンバーのター坊こと大森隆志氏が存在を消されてないですからね(この2年前に脱退済み)。。

当時公開された勝手にシンドバッドの新装プロモーションビデオでも大森さんはキッチリ映っています。

それに比べて最近の大手メディアは謎の自主規制が多くてつまらないですよねぇ…。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>